微生物土壌改良材について | アルム農材

微生物土壌改良材について

  • HOME
  • 微生物土壌改良材について

アルム農材
基本となる圃場を、健康で肥沃な土にする。土壌消毒を必要としない、有機JAS適合「微生物土壌改良材」。

連作障害や化学性資材で疲弊した土壌を回復させるために、化学性資材や薬剤ではなく、有機栽培にも使用できる安全な資材を求めるプロ農家様の声に応えて開発されたのが、有用微生物が高密度に入った有機土壌改良材です。

まず、土を元気にする基本資材として開発されたのが、「OKY-999(オーケーワイ スリーナイン)」。質の良い植物由来の原材料と漢方生薬発酵液をさらに発酵させ、アミノ酸、タンパク質、ミネラル(苦土・鉄・カルシウム)、ビタミンが豊富に含まれ、乳酸菌、放線菌、酵母菌、光合成細菌などの微生物が生きて働く、バランスの良い強力土壌改良材です。稲わらなど土壌中の有機物を素早く分解し、土の団粒化と保肥力を向上させます。 OKY-999を見る

次に、土壌病害の中でも特に問題となる3大病原菌(ピシウム、フザリウム、リゾクトニア)の1つであるフザリウム菌で疲弊した圃場を、回復させるために開発されたのが「Dr.放線菌(ドクターホウセンキン)」です。全国の優良な土から強力なフザリウム抵抗性を持つ放線菌を発見し、これを独自の方法で、今までにない高密度に培養することに成功しました。これまで土壌消毒に頼っていた病害対策を、全く無害な天然資材で確実に回復させることができます。又、こちらも土壌中の繊維質を強力に分解促進します。 Dr.放線菌を見る



それぞれの圃場の状態に合わせて、単独施用や混用などによって、より多くの障害への対応が可能となります。もちろんすべて天然物なので、体にも環境にも安心です。

こだわりの土壌改良材たち

アルム農材
  • 1.質の良い原料がつくる抜群の微生物活性

    全て植物由来の質の良い原料を使用しているため、必要とする高い菌密度が保てます。有用菌を増やしてA/F値の改善する、悪玉菌を抑制するなど、土壌の基礎力を確実に上げて行きます。

  • 2.土壌内有機物の分解を強力に促進

    好気性菌、嫌気性菌がしっかりと働き、有機物の分解を強力にすすめて地力のアップが進みます。 易分解物から難分解物まで幅広い対応力があります。

  • 3.土壌消毒を軽減できる

    有用菌の生息範囲を広げることで悪玉菌が減少していくので、土壌の基礎力を下げる消毒の必要性が減っていきます。

効果試験

  • アルム農材
  • アルム農材