漢方農材は12種の漢方の中で目的に合わせて配合が違うのでしょうか?

アルム農材の活性材は、ベースとなる原液がすべて12種類の生薬発酵抽出液です。他の商品はそれぞれの目的に合わせて適した有機原料をブレンドしてあります。保護材である「アルム凛」には抗菌成分の高い生薬の濃縮エキスが、高い割合で配合されています。

製品カテゴリー: アルム凛, アルム農材について, アルムグリーン, アルム純
製品タグ: アルム純, アルムグリーン, アルム凛

関連記事一覧